古剣稽古日誌

古剣稽古日誌

〇修武堂定例稽古

-サムライたちが伝えた武術稽古へのお誘いー

f:id:bokuden1969:20150908174336j:plain



弘前藩のサムライたちが伝承してきた卜傳流(ぼくでんりゅう)剣術、當田流(とうだりゅう)棒術、林崎新夢想流居合、本覚克己流和(ほんがくこっきりゅうやわら)
などの古流武術を中心に、こころとからだを生き生きと豊かにしていく稽古を楽しみましょう!
参加費等は無料です。ご関心のある方はどなたでも参加できます。初心者も歓迎いたします。
(小学校高学年以上、見学も可)。

2019年1月19日(土)、26日(土)
いずれも13時~15時、青森県弘前中央高校4F武道場をお借りして行います。
※お借りしている会場なので、直接、会場へのお問合せはご遠慮ください。
※参加料等は無料です。関心のある方はどなたでも参加できます。(事前予約不要)
※近隣の有料駐車場等をご利用ねがいます。
その他
 ・動きやすい服装でお願いします。(室内、板の間の道場です。内履き等は不要です)
 ・木刀や帯類などの稽古道具がある方は持参ねがいます。
 ・シゴキ等はありません。各自の興味関心、体力に応じた稽古です。
 
※安全に充分留意した和やかな稽古ですが、もしもの際のケガ等は自己責任でお願いします。
                                修武堂小山隆秀

『秘伝2019年1月号』国際武学研究会特別講座「嘉陽与南(日本泳法)×中井祐樹(組技柔術)×小山隆秀(居合剣術)」

【特別企画】国際武学研究会 特別講座
嘉陽与南(日本泳法)×中井祐樹(組技柔術)×小山隆秀(居合剣術)
“現代版武芸十八般「武術の交差点」

日本、中国、東南アジア、ハワイ……諸地域・諸文化を横断的に活動する 光岡英稔師範が、「武術の文化的、考古学的、人類学的な意味と価値を 学習する会」と位置づけて運営する『国際武学研究会』。
2018年9月24日、そのスペシャル講習会が東京にて開かれた。
『組技柔術日本泳法・居合剣術』それぞれの分野における 一流師範たちによる稀有なジョイント講習会の模様をお届けしよう。

webhiden.jp

12月の修武堂定例稽古

〇サムライたちが伝えた武術稽古のお誘い

f:id:bokuden1969:20150908174336j:plain  

 

弘前藩のサムライたちが伝承してきた卜傳流(ぼくでんりゅう)剣術、當田流(とうだりゅう)棒術、林崎新夢想流居合、本覚克己流和(ほんがくこっきりゅうやわら)

などの古流武術を中心に、こころとからだを生き生きと豊かにしていく稽古を楽しみましょう!
参加費等は無料です。ご関心のある方はどなたでも参加できます。初心者も歓迎いたします。
(小学校高学年以上、見学も可)。

2018年12月

8日(土)、15日(土)、22日(土)稽古納め

いずれも13時~15時、青森県弘前中央高校4F武道場をお借りして行います

※お借りしている会場なので、直接、会場へのお問合せはご遠慮ください。

※参加料等は無料です。関心のある方はどなたでも参加できます。(事前予約不要)

※近隣の有料駐車場等をご利用ねがいます。

その他
 ・動きやすい服装でお願いします。(室内、板の間の道場です。内履き等は不要です)
 ・木刀や帯類などの稽古道具がある方は持参ねがいます。
 ・シゴキ等はありません。各自の興味関心、体力に応じた稽古です。
 

※安全に充分留意した和やかな稽古ですが、もしもの際のケガ等は自己責任でお願いします。
                                 修武堂小山隆秀