読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古剣稽古日誌

古剣稽古日誌

f:id:bokuden1969:20170205191616j:plain

明府真影流 手裏剣術 青森講習会

<本格的な手裏剣術を、基礎から伝授します>

  • 開催日:平成29年 2月26日(日)
  • 開催時間:午後1時~午後4時
  • 会場:みちぎんドリームスタジアム(青森市スポーツ会館

   青森市合浦1丁目13番1号 ℡017-765-6200 屋内グラウンドにて開催

  • 講師:明府真影流手裏剣術 二代宗家 大塚 保之 先生

明府真影流(めいふしんかげりゅう)は、故・染谷親俊先生を初代宗家とする、新進の武道流派です。初代宗家は、戦前「香取神道流」を学ばれましたが、神道流のあまたの武技の中から、特に手裏剣術を抽出して、さらに工夫と改良を加え「明府真影流」を創始しました。現在、二代大塚宗家によって、流儀が継承されています。大阪など日本国内だけでなく、海外にも多くの支部や稽古会があります。

  • 武術経験は問いません。どなたでも参加できます。
  • 参加費:一人1500円 当日会場にてお支払いください。
  • 参加受付:メールもしくはファックスにてお申し込みください。

     電子メール mukky0715@gmail.com

ファックス017-771-4313

「お名前(ふりがなも)」「住所」「当日連絡が取れる電話番号」を

  明記してください。

  • 持ってきていただくもの:

・運動靴、地下足袋など動きやすく汚れてもよい履き物(会場の下は土のため)

・動きやすい服装

※手裏剣、的はこちらで用意いたします。

  • 問い合わせ 北向敏幸(きたむき としゆき)

     電子メール mukky0715@gmail.com

     もしくは、ファックス017-771-4313まで

広告を非表示にする