古剣稽古日誌

古剣稽古日誌

 

(一般公開講座)「―わざがうまれるとき―弘前藩の音と剣」

弘前で伝えられてきた武士の技があります。

錦風流尺八(きんぷうりゅうしゃくはち)と卜傳流剣術(ぼくでんりゅうけんじゅつ)は、弘前藩士たちが、心身修行のために学んだ「音」と「剣」です。サムライたちが見出した技の世界をともに探りましょう。

1日時:201312月7日(土)15001700

2会場:「石のむろじ」(青森県弘前市早稲田3-9-1、℡0172-29-3566

http://www.muroji.co.jp/index.html

3内容:錦風流尺八および卜傳流剣術の実演とわざの解説

4会費:資料代として¥500(定員40名)

5主催・問合せ先

・根笹派大音笹流錦風流尺八(青森県無形文化財

     県技芸保持者 山田史生 ℡0172-39-3925

・卜傳流剣術(弘前市無形文化財

     継承者 小山隆秀 ℡0172-32-1275

 

広告を非表示にする